女性専門の小さな鍼灸自宅サロンです。美容鍼 埼玉 富士見 新座 朝霞 ふじみ野 はり  

はじめての方へ

  • HOME »
  • はじめての方へ

resize_たまごハート

はじめまして!鍼灸ことり堂です。

「鍼・ハリ」というと、痛いと思い浮かびませんか?

「痛くないハリ」という治療を受けて、痛い思いをしたことはありませんか?

 

鍼灸治療といっても、さまざまな流派があり、考え方も使う道具もまるで違います。

 

当院では積聚(シャクジュ)治療という治療法で鍼灸をいたします。

実は、鍼がとても痛くて、怖くて、苦手だった、私が出合えた治療法です。

「鍼が気持ちいいもの」と堂々と言えるようになったのはこの治療法のおかげです。

 

鍼を刺す深さは1mmもありません。

事故の心配もありません。

 

鍼もステンレス製のものではなく、とてもやわらかな「銀の鍼」を使います。

もちろん、使い捨てです。

 

「銀の鍼」はやわらかすぎて扱うのも難しく、さらに痛み、違和感を出さない鍼の扱い方を私たちは訓練します。

 

それでも鍼に恐怖感、違和感がある方には、さらに刺激がおだやかな「刺さない鍼」もございます。

「てい鍼」という太く先の丸い鍼(棒)で、赤ちゃんから使用できるものです。

 

治療中、刺激が合わないようでしたら、遠慮なくおっしゃってください。

 

「そんなに軽い刺激で効くの?」と思われるかもしれません。

しかし、【鍼の痛み・刺す深さ・刺激量の大きさ】と【効く力】はイコールではないのです。

 

その人に合った刺激量を与えることが、からだの中を大きく動かすことにつながります。

 

特に現代の人には、このような鍼があっているようです。

 

ginsin yawarakanahari

使い捨ての銀のはり

とてもやわらかいため、
肌へのあたりもやさしく
無理にからだに入っていくことはありません。

 

teisin

先の丸いてい鍼(ていしん)

あかちゃんから使えます。

menu [ご予約方法] にてご確認ください TEL 090-2755-5100 火・水・木・金 10:30~ / 13:30~ (1日2名様・完全予約制)

PAGETOP
Copyright © 女性専門 鍼灸ことり堂  All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.